ブックタイトルダウ・ケミカル製品要覧

ページ
92/120

このページは ダウ・ケミカル製品要覧 の電子ブックに掲載されている92ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ダウ・ケミカル製品要覧

ワイドアタックSC適用雑草及び使用方法作物名適用雑草名使用時期10アール当り使用量薬量希釈水量本剤及びペノキススラムを含む農薬の総使用回数使用方法移植水稲直播水稲水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイウリカワ、ミズガヤツリヘラオモダカ、セリヒルムシロ、クログワイオモダカ、シズイコウキヤガラ水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ウリカワ、ミズガヤツリヘラオモダカ、セリヒルムシロ移植後20日(稲5葉期以降)?ノビエ5葉期但し収穫30日前まで稲3葉期?ノビエ5葉期但し収穫30日前まで100ml 100l 2回以内落水散布またはごく浅く湛水して散布上手な使い方?初期除草剤との体系で使用してください。?展着剤は加用せず、雑草の茎葉全体に均一に付着するように噴霧状に散布してください。?散布適期を越えると効果が劣るので、時期を失しないように散布してください。(地域によって雑草の葉令が違いますので、ノビエは「適用雑草及び使用方法」、多年生雑草は「使用上の注意」を参照してください。)使用上の注意?本剤は懸濁性液体なので、使用の際は容器をよく振って均一な状態にしてから所定量を取り出してください。なお希釈は正確に行ってください。?散布液は使用当日に調製してください。?稲の出穂時の散布は薬害の恐れがあるので使用しないでください。?前処理との体系で使用し、雑草の発生状況をよく確認し、時期を失しないように適期に散布してください。?薬害の恐れがあるので展着剤は添加しないでください。?散布する前にできるだけ落水してください。落水ができない場合は、薬液が雑草に十分かかるようなごく浅水状態にして、水の出入りを止め、撒きむらのないように均一に散布してください。?落水が不十分だと効果が劣るので注意してください。?散布は噴霧状に行い、薬液が雑草全体によくかかるようにしてください。?散布後少なくとも2日間(浅水処理は3日間)はそのままの状態を保ち、入水、落水、かけ流しはしないでください。また散布後7日間は降雨の有無にかかわらず落水、かけ流しはしないでください。92