ブックタイトルダウ・ケミカル製品要覧

ページ
54/120

このページは ダウ・ケミカル製品要覧 の電子ブックに掲載されている54ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ダウ・ケミカル製品要覧

デビュー乳剤適用病害虫及び使用方法作物名適用病害虫名希釈倍数(倍)10アール当り使用液量使用時期本剤及びフェンブコナゾールを含む農薬の総使用回数使用方法てんさい褐斑病葉腐病800~1000 100~200l収穫14日前まで4回以内褐斑病20025l小麦雪腐小粒菌核病500?100060~150l根雪前2回以内だいず紫斑病800?1000収穫7日前まで4回以内たまねぎ灰色かび病小菌核病800100?300l収穫前日まで3回以内散布上手な使い方?所定の濃度に水でうすめ、よくかきまぜて散布してください。?てんさいの重要病害である褐斑病には、葉が繁茂する7月中旬からが散布適期です。葉腐病の同時防除もできます。?抵抗性回避のため、作用機作が違う剤(マンゼブ剤など)との体系散布でご使用ください。使用上の注意?使用量に合わせ薬液を調製し、使い切ってください。散布器具及び容器の洗浄水は、河川などに流さないでください。また、空容器などは環境に影響を与えないよう適切に処理してください。?てんさいに対して希釈倍数200倍で使用する場合は、少量散布に適合したノズルを装着した乗用型の速度連動式地上液剤散布装置を使用してください。?蚕に対して影響があるので、周辺の桑葉にはかからないようにしてください。?本剤の使用に当っては、使用量、使用時期、使用方法などを誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には病害虫防除所など関係機関の指導を受けてください。安全使用上の注意?誤飲などの無いよう注意してください。誤って飲み込んだ場合は吐かせないで、直ちに医師の手当を受けさせてください。本剤使用中に身体に異常を感じた場合には、直ちに医師の手当を受けてください。?本剤は眼に対して刺激性があるので、眼に入らないよう注意してください。眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。?本剤は皮膚に対して刺激性があるので、皮膚に付着しないよう注意してください。付着した場合には直ちに石けんでよく洗い落としてください。?散布液調製時及び散布の際は、保護眼鏡、農薬用マスク、不浸透性手袋、ゴム長靴、長ズボン・長袖の作業衣などを着用してください。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをするとともに洗眼してください。引火性…危険物第四類第三石油類に属するので、火気に十分注意してください。保管…火気や直射日光を避け、食品と区別してなるべく低温な場所に密栓して保管してください。54