ブックタイトルダウ・ケミカル製品要覧

ページ
115/120

このページは ダウ・ケミカル製品要覧 の電子ブックに掲載されている115ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ダウ・ケミカル製品要覧

三洋NCS安全使用上の注意?誤飲などの無いよう注意してください。誤って飲み込んだ場合には吐き出させ、直ちに医師の手当を受けさせてください。本剤使用中に身体に異常を感じた場合には直ちに医師の手当を受けてください。?本剤は眼に対して刺激性があるので眼に入らないよう注意してください。眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。?本剤は皮膚に対して刺激性があるので皮膚に付着しないよう注意してください。付着した場合には直ちに石けんでよく洗い落としてください。?土壌くん蒸処理の際は、吸収缶(活性炭入り)付き防護マスク、不浸透性手袋、不浸透性防除衣などを着用するとともに保護クリームを使用してください。また被覆作業時及びシート除去の際にも、吸収缶(活性炭入り)付き防護マスクを着用してください。作業後は直ちに身体を洗い流し、うがいをするとともに衣服を交換してください。?灌水装置の取扱いの際には、農薬用マスク、不浸透性手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用するとともに保護クリームを使用してください。作業後は直ちに身体を洗い流し、うがいをするとともに衣服を交換してください。?ハウス内で使用する場合、薬剤処理中はハウス内に入らないでください。また薬剤処理終了後は、十分換気した後に入室してください。?作業時に着用していた衣服などは他のものとは分けて洗濯してください。?かぶれやすい体質の人は作業に従事しないようにし、施用した作物などとの接触を避けてください。?夏期高温時の使用を避けてください。?作業に際してはガスに暴露しないよう風向きなどを十分考慮してください。?住宅周辺での使用に当っては、ガスによる危被害の発生防止に十分配慮してください。水産動植物…水産動植物(魚類、藻類)に影響を及ぼす恐れがあるので、河川、養殖池などに飛散、流入しないように注意して使用してください。・使用残りの薬液が生じないように調製を行い、使い切ってください。散布器具及び容器の洗浄水は、河川などに流さないでください。また、空容器などは水産動植物に影響を与えないよう適切に処理してください。保管…直射日光を避け、なるべく低温な場所に密栓して保管してください。保存中の少量の析出物は効力に影響はありません。115