ブックタイトルダウ・ケミカル日本株式会社 農薬混用事例集

ページ
2/60

このページは ダウ・ケミカル日本株式会社 農薬混用事例集 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ダウ・ケミカル日本株式会社 農薬混用事例集

混用事例集について?この農薬混用事例集は、ダウ・ケミカル日本㈱取り扱い製品と、使用機会がある対象薬剤との混用事例を、主として薬害の観点から作物別にとりまとめたものです。?この農薬混用事例集は、過去の混用事例及び自社試験による混用事例などの一覧であり、混用した希釈液を製品として保証するものではありません。?この農薬混用事例集は、地域・気象条件・作物生育ステージ・生育状況が限定されるため絶対的なものではありません。現地にて知見がある場合は本事例集より優先させ、また知見の無い農薬の組み合わせで現地混用を行うことは避けてください。?製品を使用する際には、ラベルをよく読み、記載されている使用方法(使用回数、使用量、使用濃度など)及び使用上の注意事項を守って使用してください。ラベルに混用に関する注意事項が表示されている場合は、それを厳守してください。?平成25年4月26日付農林水産省消費・安全局長、環境省水・大気環境局長連名通知「住宅地などにおける農薬使用について」において、「有機リン系農薬同士の混用は、混用によって毒性影響が相加的に強まることを示唆する知見もあることから、決して行わないこと」とされていますので、有機リン系農薬同士の混用は行わないでください。●:混用事例がある。(注釈がある場合は表下参照)×:混用には問題がある。作物により効果の減退、物理性の変化、薬害などで問題がある。又は、混用が不可能である。空欄:混用の機会がない。又は知見がない。目次スピノエース顆粒水和剤3スピノエースフロアブル9ダーズバン乳剤4015ダーズバンDF17ファルコンフロアブル20ファルコンエースフロアブル28ワークワイド顆粒水和剤30アスパイア水和剤31インダーフロアブル33ジマンダイセン水和剤39ジマンダイセンフロアブル47デビュー乳剤48ブローダ水和剤50ラリー水和剤52ラリー乳剤56TM:ザ・ダウ・ケミカル・カンパニーまたはその関連会社商標?本冊子の内容は、平成26年10月現在の知見に基いています2